ぶつかりあい

ナオくんがお友達とケンカになった。
友達が貸してほしい剣を
じぶんはまだ触ったばかりだからという気持ちが強く
泣かれても叩かれても貸さない。

お互い意地と意地のぶつかり合い。
友達ママは我が子の暴れ様に怒りがこみ上げ怒っていた。

お願いだから渡してよ・・・
って思うのだか何を言っても
だってね・・・。
気持ちはわかるよ。
そして、子ども同士で解決してほしいと
私も思うよ。

友達ママの気持ちは痛いほどわかる。
集まったママはみな同じ気持ち。
自分の子には厳しく接さないといけない時があると
カワイイ我が子に日々あれこれ考えて奮闘している。
まじめに考えるママほど直したい部分は熱くなるもの。

子どもが考えてる事をまだちゃんと伝えられなくて
くみ取ってあげられないもどかしさもあり怒る時もある。
そして怒った後の悲しみ。

久々に会い、前より成長した子どもたちの姿を見るたびに
ママ達はいつも嬉しさでいっぱいなんだ。
だから物でケンカせず仲良くしてよ~って気持ちもあるのだ。

赤ちゃんの頃からの友達とは
何か特別な空気があるのだ。
子ども同士も信頼しあってる?
ボカボカたたかれてしまったけど
叩き返さなかったナオくんに驚いたな。
あんなに欲しがってるのに触ったばかりだからと
貸さないのもな~良くないよと諭したけど
叩き返さなかったのはパパの前で話して褒めてあげた。
いいぞ!なおくん!!

大事な友達だもんね。
ぶつかり合ってもすぐ仲良しだね。
a0008184_11292185.jpg

[PR]
by momonekuta | 2010-05-16 11:39 | なおたん

ゆっくりゆっくり


by momonekuta