個人的に思う事

買占めはやめてと言うが
買占めなかったとしても
普通に物が売られない状態になってたのでは・・・?

被災者の方に使ってもらいたいと思い
子供の布団を持って行ったら

「物資の受け付けは4時までです」
と言われた。
気持ちのある物を持ってやってきた人を
明日にしてと帰す気がしれない。
おばちゃん3人位がどうしよう…って感じで
立っていた。なんとかなんないのかい。

明日は来れませんと言ったら
「あっちに持って行って聞いて」

いったら布団はOKだった。

現場でボランティアしてない私が言える立場にはないけど・・・
あの大きい『さいたまスーパーアリーナ』に
物資の置く場所が無くてー
需要より供給が多いからー
という耳を疑う様な声に
ぬるさを感じずにいられなかった・・・

余ったらどこかに回したり、保管してたっていいじゃない。
さばくのが大変だから・・・って?
ボランティアの都合でいいのかな。

さいたま市職員、社協職員さんが
中心になってやってるのかな・・・?
場所だけ提供なのかな?

炊き出しの方にも見に行ったが、
テレビで見る被災地とは違うと思いつつも
なんだか心配になってしまった。

もちろん一生懸命尽くされてる方もいらっしゃるはず。
その様な方に感謝しつつも
すこし疑問を持たずにいられませんでした。
[PR]
by momonekuta | 2011-03-20 22:38 | ときどき日記

ゆっくりゆっくり


by momonekuta